2018年5月15日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

政治|経済|社会|文化|中日
科学|写真|動画|対訳|企画
Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>経済

「一帯一路」5年間の海外プロジェクトをたどる

人民網日本語版 2018年05月15日15:17

「一帯一路」(the Belt and Road)イニシアティブが提起されてから5年が経ち、その間に中国企業は相次いで海外に進出し、国際市場を開拓し、一連のインフラプロジェクトを主催または請け負ってきた。今や「一帯一路」の沿線では、鉄道、道路、港湾、橋梁、工業パークなどのインフラプロジェクトが数多く着工し、「一帯一路」参加国のインフラ環境の改善、現地の経済社会の発展推進に積極的な役割を発揮している。新華社が伝えた。

2017年7月6日に空から撮影したモルディブの中国-モルディブ友誼大橋の建設現場。

中国-モルディブ友誼大橋は2016年初めに工事がスタートした、両国が共同建設する「一帯一路」の重要協力プロジェクトだ。モルディブの歴史始まって以来初の大型橋梁であると同時に、インド洋に建設される初の海上大橋でもある。モルディブの首都マレと空港島を結び、橋梁、海を埋め立ててできた土手、道路などで構成され、設計寿命は100年だ。


【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

图片列表

コメント

最新コメント

おすすめ