経済|社会・生活|政治|文化・科学技術|中日交流|評論|写真|動画|特集 

現在位置:
バックナンバー

                                                          ――料理研究家・小林華陽さん

【第44回】

     清華大学で10月19日、日本文化の講義が行われた。教壇に立つのは、訪中39回目という小林華陽さん。これまで17年間、中国各地の大学で茶道や着物など学生たちに本物に接してもらいたいとの思いから、実演を交えて日本の文化を紹介してきた。実は小林さん、日本では料理番組にも出演していたという料理研究家。そんな小林さんがどうして中国の大学で講義するようになったのだろうか。そのいきさつと料理研究の葛藤の道のりを聞いてみた。


     今回、清華大学ではどのような講義をされたんですか?

    中国から伝えていただいた日本文化のひとつである着物について紹介しました。本物の着物を皆さんに見て頂きたくて、学生さんにモデルになってもらい、着付けの実演もしました。中国でもレストランで着物姿を見ますが、きれいじゃないんですよね。着物の着方も進化しています。昔の着方はそれほど美しさを追及しませんでしたが、今はいかにきれいに見せるかをいろいろ工夫しているんです。

     日本でも若者の間でちょっとした着物ブームだそうですが。

     また着物のよさが見直されてきていますね。着物のいいところはアレンジがきくことです。古い着物も帯止めや帯揚げなどの小物でぐっとモダンになります。イギリスの家具のように日本のきものは母から子へ、そして孫へと代々受け継がれていきます。肥っても痩せても、身長がちょっと低くても高くても同じ着物が着られるというよさがあります。また、日本は資源が乏しい国なので、ひとつのものをずっと長く着続けられるというのが資源の無駄遣いを抑えエコに繋がっていくと思います。チャイナ服はとてもチャーミングでステキなドレスですが体型変わると着られなくなるでしょう。でも着物は自由自在に着こなせるんですよ。

    小林さんは清華大学のほかにも、中国各地の大学で日本文化を紹介されているそうですが。

     最初に講義したのは吉林大学外国語学院です。吉林大学外国語学院と北京総合旅遊学院では客員教授の称号を頂きました。他にも復旦大学や蘇州大学、浙江大学など色んなところで日本の生活や四季などについて講義してきました。

    私ができることは日本文化の紹介です。食に対する話は最近するようになりましたが、やはり中国の人にもっと興味を持ってもらえるのは着物や茶道、日本舞踊など目で理解出来るもの、そしてきれいなものですね。それらを通して日本を好きになって欲しいと思いました。茶道も、着物も、能も、中国から日本に伝わりました。そして日本文化として育まれたものを私が今中国に持ち帰って恩返しさせて頂いています。

    今回で39回目の訪中と伺いました。初訪中はいつですか?

    20年前の1989年です。その頃、中国の留学生に少しでも生活の足しになればと我が家で友人も誘って中国語を学んでいました。そのことがきっかけで中国に行きました。また、私が幼い時から、私の父が口癖のように私に言っていたことがあります。「中国はいいところだ、中国人はとても心が温かくいい人だ、中国に又行きたい」と、でも海外旅行に、最初から中国に行きたいとは思っていませんでした。時代の風潮が欧米をむいていましたから。

    清華大学の顧秉林教授(現総長)から「中国に来て、あなたのありのままで、何でもいいからやってほしい」と誘われたのが中国に行き続けるきっかけとなりました。最初は自分に何ができるのかと悩みました。父の教訓ですが「女の子は勉強よりも芸を身に付けたほうが、身を助ける」と言って、私が小さい頃から、日舞、クラシックバレー、モダンバレー、書道、油絵、和染め、水墨画、ピアノ、茶道、華道など色んなお稽古をさせていただきました。そのことが中国で友好交流活動をするのに役に立ちました。


ページ  123
コメントを書く
【最新予告】内モンゴル・オルドスの砂漠に緑を 坂本毅さん
内モンゴル・オルドスの砂漠化を改善するべく、現地の人々とともに緑化に取り組んでいる坂本さんの活動を、ホームページを通じて知った私は、その熱意に感銘を受け、ぜひ植林についてのお話をうかがいたいと思った。坂本さんは2006年、有限会社「バンベン」を立ち上げて本格的な「事業」としての緑化を目指しているという。
(43)『ニューズウィーク』誌に選ばれた女性社長 安田玲美さん
(42)22年間の教師人生「本当にいい思い出」 日本語教師・蛯原正子さん
(41)日本人が管理する北京唯一のユースホステル 楠本路子さん
(40)「未来からの視点」に立つビジネスマン パナソニック・千原陽一郎さん
(39)牡丹に秘められたミステリー 久保輝幸さん
アンケート
どんなジャンルで活躍する方のインタビューを見てみたいですか?
ビジネス関係全般
語学・教育関係
環境保護関係
芸能・文化関係
その他
どのジャンルも見てみたい