2012年10月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:10 Oct 26 2012

赤色の食べ物、免疫力アップに効果

 赤色の食べ物は多くが天然の鉄分を豊富に含むほか、たんぱく質や良質のビタミン、ミネラル、フィトケミカルを多く含み、健康維持、免疫力アップ、酸化防止、抗菌などの効果があり、身体の耐寒能力を高めるのに役立つとされる。寒い季節は赤色の食べ物を沢山食べることで身体を温かく保ち、風邪を予防できる。また赤い色は視覚的にも明るく、食欲をそそる。科技日報が伝えた。

 ▽冬におススメ、赤い色の食べ物

 栄養学の専門家によると、赤い色の食べ物は、(1)野菜・果物(2)肉・肉製品の2種類に大きく分けられる。

 赤い野菜はトマト、にんじん、サツマイモ、唐辛子など。これらの野菜にはリコピン、ポリフェノール、アントシアニンなどの天然色素が含まれるほか、ビタミン、鉄分、アミノ酸などの栄養成分も豊富に含まれる。酸化防止に役立つほか、血中脂質を下げ、心血管疾患や脳血管疾患の予防にも役立つ。

 赤い果物はナツメ、サンザシ、ザクロなど。これらの果物にはカルシウムと鉄が多く含まれ、身体を暖かく保つことができる。

 このほか、牛肉や羊肉もこの季節に食べるのが適している。漢方的に見ると、牛肉や羊肉は「温(身体を温める)ではあるが、燥(乾燥させる)ではない」とされ、腎臓を補い精力を盛んにし、体を温め気・血を補うなどの効果があるため、冬に食べるのに適している。耐寒能力が高まるばかりでなく、滋養強壮にも役立つ。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年10月26日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古