2012年5月11日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:46 May 11 2012

中国人女性実業家、初めて「準軌道宇宙」に

 中国人女性実業家の李青青さんが10日、ロシアのニジニ・ノブゴロド市から軍用機に乗り込み、準軌道宇宙に到達した。李さんは、準軌道宇宙にまで到達した初の中国人女性となった。中国新聞社が伝えた。

 李さんが創設しCEOを務める合得国際教育科技集団(HCD Global)は、この事実を認め、李さんは10日に無事地上に戻り、20日には中国に帰国することを明らかにした。

 準軌道(サブオービタル)宇宙とは、高度2万メートルから10万メートルまでの空間を指す。雲、雨、気流が存在せず、「宇宙にもっとも近い空間」と呼ばれる。

 ロシア時間10日昼、李さんは特注した宇宙服に身を包み、1時間に及ぶ継続飛行に臨み、プラスとマイナスの加速度が加わった時重力の変化を体験した。今回の飛行で、地上では決して見ることのできない曲がった地平線や暗黒の宇宙を眼にすることができた。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古